トップ >> 美容とダイエットには快眠

キレイへの正しい情報

睡眠はダイエットと美容に良い

美容とダイエットに効く睡眠の取り方があります。睡眠時間が不足していたり、質の良い睡眠がとれないことによって肥満になりやすいのです。睡眠不足が続くと、自律神経のバランスが崩れるために脂肪や栄養分を分解する効果がある、成長ホルモンが分泌されにくくなるのです。成長ホルモンが分泌されにくくなることによって基礎代謝が低下してしまい、美容にも悪く、太りやすくなります。暑い夏は熱帯夜で眠りにくくなりますが、そんな夏でもぐっすり眠ることができるようなポイントがあります。それは寝る前と寝た後の体温の差を小さくすることなのです。

美容に効く睡眠の取り方

暑い夏でもぐっすり眠るためには手と足から体温を逃してやることが重要となります。就寝前に手と足のひらでグーとパーの形を交互につくりましょう。また、タイマー付きの扇風機などで足先に風をあてて眠るのも良いでしょう。ほかにも、枕や布団、パジャマを通気性の良いものに替えるということも快眠につながります。こうして睡眠をしっかりとることによって、美容にも効果のある成長ホルモンの分泌を促し、基礎代謝をあげて、痩せやすい体をつくりましょう。基礎代謝があがった体になれば、肌の代謝もあがります。つまり睡眠不足への対策は美容効果もあるのです。